ユーザーレビュー

S新聞社カメラマンA氏より報道現場で22か月にわたり、ほぼ毎日実戦投入したブラックラピッドDR-2への詳しい製品レビューをいただきました。プロカメラマンから届いたレビューを是非ご参照ください。

userreview01
今回S氏にご提供頂いたDR-2。パッドに色あせが確認できましたが、ストラップ、パッドのクッション性、樹脂パーツに問題はありません。

<装着機材はNikon D4とNikon D3>

「使用機材はNikon D4に24-70mm、D3に70-200mm
(コネクターはレンズの三脚座に固定)、現場によってストロボを2台着けるのが基本の組み合わせになります。

まず、2台持ちの時の持ち替えのスムーズさは普通のストラップとは比べものにならないと思います。以前は持ち替えが遅れて取り逃していたようなものも問題なく撮影できるようになりました。

普段は上記の装備に加えて動画用に首からNikonD5100をかけているのですが、両手がフリーになっていて落ちる心配がないので動画撮影にも集中することができます。肩から斜めがけで小型のショルダーバッグ、背中にバックパックを背負った状態でも干渉せず使用できています。」


userreview02
黄色とグレーのRロゴも報道の現場での長期間の過酷な使用で削りとられマットブラックになっていました。

<送検取材でも、ロッククライミングでも活躍>

「容疑者の送検取材などでミニカムを装着した状態でも関係なく使用できるので、送検車両内部を撮ってからマスコミ絡みの広い画が必要な時など格段に素早く持ち替えできるようにました。
PCを操作しながら走らなければいけないような状況でもカメラが落ちる心配をしなくても良いのが助かります。」

(金具パーツの交換を相談するため代理店にDR-2を預けたため、、、、)
「ここ2日は普通のストラップを使っていますが、カメラの重さを非常に感じます。クッション性の良いストラップが負担を軽減していることを改めて実感しています。」

「ロッククライミングをしながらロープにぶら下がって撮影することがありますが、ブラックラピッド1本を斜めがけにして、カメラを体の後ろに回して固定すれば邪魔にならずにクライミングできるのも気に入っています。」


userreview03
22ヶ月間の使用で先端部内部が削れたカラビナパーツCR-2とすっかり表面塗装がはげたカメラ取付ネジFR-3。

<カメラを落としたことは一度もありません>

「三脚を使う時がやはり少し面倒に感じます。使用し始めた当初は、ストロボを着けた状態で勢いよくしゃがんだ時にストロボを地面にぶつけてしまうことがありましたが、慣れてからはそういうことはなくなりました。ネジが緩んでカメラを落とす心配をする方もいるようですが、私は1度も落としたことはありません。」

現在ブラックラピッドでは手持ちの撮影から三脚撮影へのスイッチに便利なファステンRトリポッド(FR-T1)をご用意しております。また万一に備え補助的にカメラとストラップをつなぐテザーキットを装着することで安心感が高まります。


userreview04
カラビナフック(CR-2)の回転部分の強度・品質は2年弱報道現場で酷使されたこのDR-2にて、その耐久性と強さを実証いただきました。

2年間にわたりブラックラピッドストラップを、報道の現場でご愛用いただき、このたび商品レビューのホームページ等でのご紹介をご快諾いただきましたA様にこの場をお借りしまして改めて心より御礼申し上げます。

ブラックラピッドではブラックラピッド製品をご愛用頂いているお客様からの製品レビュー、ご要望をお待ちしております。お問い合わせフォームより是非ご意見をお寄せください。